MOTAIFUROSHIKIOURBRAND

問い合わせ

Consult with me on Maven

DIVERSITY Management

Motaiのもったいない風呂敷

Motaiのもったいない風呂敷グローバルに発信する新しい和の世界。

Motaiは、漢字で書くと「罇」、「茂田井」、「母袋」、「母体」とも書きます。Motaiとは、神に供える酒器です。Motaiという名前をもつのは、この酒器を作っているのに由来していることがほとんどです。Motai=神に供える酒器は、尊い器です。それがMotai 「罇」です。この器を欠くことは神に申し訳ないので、「もたいない」(もったいない)という言葉ができました。罇敏夫/著書より引用

Motaiのもったいない風呂敷
Motaiは、世界語になった「もったいない」の由来にちなんで
「Mottainai」のメッセージを世界に発信します。
発信するのは、
日本の伝統文様をグローバルに再現した
新しい和のデザインの形です。
「もったいない」気持ちは日本人のおもてなしの心を伝えます。

物を大切に使い、無駄をなくして、
贈る相手へのおもてなしを表します。
日本人が昔から大切にしてきた伝統習慣をMotaiの
”もったいない風呂敷”が現代に甦らせました。
日本発の新しいエコ宣言、グリーンライフの提案です。
Motaiの”もったいない風呂敷”の由来にちなんだ
”もったいない”精神でものを「包み」、「運び」、「繰り返し使い」ます!

Motaiのもったいない風呂敷
Motaiの”もったいない風呂敷”発祥の地は、東京、青山キラー通り。
1970年代にこの地、キラー通りから、日本のデザイナー達が
パリコレなど世界に躍進を遂げた名所です。
デザイナーたちは、
松田光弘、山本耀司、三宅一生、高田堅三、川久保玲など。

Motaiの”もったいない風呂敷”は、
日本のデザイン、日本の伝統的な文様を新しい形で2010年に、
東京、青山キラー通りから世界に発信します。

Motaiの”もったいない風呂敷”は、海外へのお土産や外国人へのギフトとして喜ばれます。
MotaiはVisit Japan Campaignに賛同しています。 
文様の由来を説明した英文パンフレット(詳しくはこちら)も付けられます。


yokoso Japan

お問い合わせ  プライバシーポリシー 

このWEBサイトは自然エネルギー普及に貢献しています。

Think Out Of The Case株式会社
150-0001 東京都渋谷区神宮前2-7-6-504
TEL: 事務所 03-3423-6565 ショールーム 03-5772-7255
FAX: 03-3423-6568
Email: mail@hospitalityjapan.com